痛み日記

いたみ日記とは毎日の痛みの状態を記録して、がんの情報を正確・確実に伝える方法です。

いたみ日記は、下記からクリック・ダウンロードし、日々の自覚やお薬の服用状況をご記入下さい。痛みの強さは点数で評価を行い、気がついたことや、変ったことがあれば、自由にご記入して下さい。記入した痛み日記は、かかりつけの主治医に提示することによって日々の状態を共有化することができます。

※痛み日記の解説シートも下記からダウンロードできますので、書き方の詳細はご参照下さい。

痛み日記解説シート

痛み日記解説シートダウンロード後印刷指示をして下さい

痛み日記

痛み日記シートダウンロード後印刷指示をして下さい

痛み日記解説シート

痛み日記冊子ダウンロード後印刷指示をして下さい

注) 電子データを用いて冊子作成(印刷)を希望される医療機関の皆様へ
この「痛み日記」は岡山大学病院の監修により作成されたものです。ホームページに掲載された電子データを用いて冊子を作成(印刷)される場合は、岡山大学病院の監修によるものである旨を、必ず冊子に掲示していただくようにお願いします。

医療従事者の方向け
痛み日記の付け方 (医療従事者の方向け)
痛み日記の記入方法を音声付でご紹介します

pagetop